第66話.お手伝いをしなくてはダメ? (その1)

 

 ご訪問ありがとうございます 

 

ゴールデンウィークの最終日は家でまったりすごすことにしました。

ママは、子どもたちに、掃除や洗濯などの家事を手伝ってもらいたかったのですが、

長女ちゃんも、次女ちゃんも嫌がります。

 

* このブログのお話は、家族が大好きな《わたし》の経験に基づき作成したフィクションです。 *

 

はじめての方は はじめに もあわせてお読みください♪

 

*****

 

朝ご飯を食べた後、子どもたちはゲームをやりはじめました。

ママは、朝ご飯の片付けや、洗濯の片付けをしています。

 

 

ママ

ねぇちょっと、洗濯たたむのを手伝ってよ。

 

長女

今いいところだから、手が離せないよ。

 

次女

わたしも、手を離せない。

 

 

子どもたちは、ゲームに夢中になっていて、

手伝う気配はありません。

 

誰だって、大好きなことをしていて、夢中になっているときに、

すぐに気持ちを切り替えるのは難しいですよね。

 

 

ママ

じゃあ、ゲームが一区切りついたら、手伝ってよ。

 

長女

えー!

洗濯をたたむのは、ママの仕事でしょ!

ママがやってよ!

 

次女

そうだ!そうだ!

ママの仕事だぞ!

わたしたちは、ゲームで忙しいの!

 

 

ママは、長女ちゃんから、「洗濯をたたむのはママの仕事」と言われてかちんときました。

ママは、

「自分が朝ご飯の準備、片付け、洗濯を全部やっていて、

 子どもたちは、何も手伝わないでゲームをしているのは不公平だ」

と思いました。

 

お休みの日に、くつろぎたいのは、子どもたちもママも一緒。

ママは、「子どもたちも手伝いをして当然だ」と思っています。

 

 

ママ

洗濯たたむのは、わたしの仕事じゃない!

小学生なんだから、手伝いをするのは当たり前でしょ!

 

長女

あー!もううるさいなぁ!

ママがぶつぶつ言うから、負けちゃったじゃん!

小学生だからって、なんで洗濯たたまなくちゃいけないの!

わたし、ちゃんとお風呂洗いやっているもんね!

 

次女

あー!わたしも負けちゃった!

ママのせいだぞ!

わたしは洗濯たたみ係じゃないもん!

洗面所のお掃除しているもん!

 

 

ママは洗濯をたたむのを手伝うのを当たり前だと思っていますが、

長女ちゃんも、次女ちゃんもそうは思っていないようです。

長女ちゃんは、お風呂掃除係、

次女ちゃんは、洗面所の掃除係で、

それ以上の手伝いをする必要は無いと思っています。

 

ママはそんな子どもたちに、イラッとしました。

 

 

ママ

自分の洗濯物ぐらい自分でたたみなさいよ!

あー!もう!

たたまないんだったら、ゲームもすぐにやめて!

充電器のコンセントぶち切るよ!

 

長女

また、いつもの脅しが始まった!

ずるいぞ!

 

次女

そうだ!そうだ!ずるいぞ!

 

ママ

ずるくて結構!

やるの!それともやらないの!どっちなの!

 

長女

あー!もう!わかったよ!

やればいいんでしょ!やれば!

自分の洗濯物だけだからね!

 

次女

しょうがないなぁ。やるよ!やればいいんだしょ!

わたしのは、これとこれね。

 

ママは、いつものようにヒステリックになって、

言うことを聞いてくれないなら、

子どもたちの大好きなゲームをできなくすると、脅しました。

すると、子どもたちはしぶしぶ、ママの言うことを聞きました。

 

ママは、お手伝いをすすんでやってくれない子どもたちに、イライラしました。

こういうときには、「子どもたちが気持ちよく手伝ってくれたらいいのになぁ」、と思いますよね?

 

続きます♪

 

ブログランキングに参加しています♪ いつも応援ありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ

 

5月のイベントのお知らせ

 

*おしゃべり会

● テーマ:「特になし」参加者のお悩みについて、とことん語り合います。
● 日 時:2018年5月16日(水)10:00~11:45 出入り自由です♪
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

*お悩み解消セミナー

● テーマ:「子どもの急な病気」への不安を解消しよう!
● 日 時:2018年5月26日(土)13:30~16:00 15分前から受付
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

この記事をSNSでシェアしていただけると、とってもうれしいです♪

コメントする

あなたのe-mailアドレスは発行されていません。 Required fields are marked *