第56話.授業参観で一人ぽつんとしているママではダメ? (その4)

 

 ご訪問ありがとうございます 

 

明日はママの長女ちゃんと、次女ちゃんの小学校の授業参観です。

ママは大抵、授業参観で一人ぽつんとしているのが気になっていました。

学校の行事で、自分はぽつんと一人で見ているのに、

楽しそうにおしゃべりしているママたちがいると、

その人たちのことがキラキラして見える時ってありますよね?

ママは友だち付き合いの苦い経験についての認識を整理していたら、

授業参観で一人ぽつんとしていることへの見方が変わったようでした。

 

* このブログのお話は、家族が大好きな《わたし》の経験に基づき作成したフィクションです。 *

 

はじめての方は はじめに もあわせてお読みください♪

 

「授業参観で一人ぽつんとしているママではダメ?」の

その1その2その3

もあわせてお読みください♪

 

*****

 

 

ママ

中学の頃の出来事に対する罪悪感と後悔がなくったら、

なんか気持ちが大分軽くなったよ。

そんなに悩んでいたわけでは無いと思ったんだけどな。不思議だね。

 

左手ちゃん

それはよかったね。

そもそも、ママはなんで調子に乗って話していたの?

 

ママ

なんかくせで。

沈黙していると気まずいし、

無理してでも、笑いをとらなくちゃって思っているところがあって。

で、いきすぎちゃったんだね。

 

左手ちゃん

別に笑わせる必要ないよ。

楽しいときは勝手に笑うから。

ママは、周りに気を遣って無理していたんじゃない?

 

ママ

そうそう。周りに気を遣っていたけど、

気を遣ったからと言って、

周りを和ませることもあれば、凍らせることもある。

やりたければやればいいし、

無理してまでやらなくてもいいな、と思えたよ。

結局、自分らしくいられるところに落ち着くんだなって。

そうじゃなきゃ、続けられないって思った。

 

左手ちゃん

それは深い気づきだね。

 

ママ

そうでしょ?

授業参観で、きゃぴきゃぴ話したかったら、話せばいいけど、

わたしにとっては、子どものベストシーンを逃さないことの方が大事。

そう腹におちたら、いつも一人でいることも特に気にならなくなった。

そんなことよりも、娘たちの学ぶ姿を見られるのが楽しみ!

 

左手ちゃん

よかった!

ママ、その調子!

素敵なママだよ!

 

ママ

ありがとう!

じゃあ、明日に備えて、今日はもう早く寝ようっと。

おやすみなさい!左手ちゃん!

 

左手ちゃん

おやすみ!

 

 

授業参観の度に、

授業参観で一人ぽつんとしていることを気にしたり、

ママ友たちとは楽しそうに話している人と自分を比べるのはイヤですよね?

 

ママは、左手ちゃんに手伝ってもらいながら、

過去の体験から、きゃぴきゃぴ話をするのは本当は怖いと思ったことに気づき、

ママは子どもたちに夢中だったからこそ、

一人ぽつんとしていたことを、ちゃんと見ることができました。

 

「なーんだそんなことぐらいで!」

と思うようなことで、ママはモヤモヤ考えていたのですね。

 

その日ママはぐっすり眠ることができて、

長女ちゃんと、次女ちゃんの授業参観を楽しめたようです♪

 

そして、ママのモヤモヤが消えたせいか、

ママ友からほどよく話しかけてもらえて、

一人ぽつんとしていることもありませんでした。

 

 

続きます♪

 

ブログランキングに参加しています♪ いつも応援ありがとうございます☆

 にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ 

 

5月のイベントのお知らせ

 

*おしゃべり会

● テーマ:「特になし」参加者のお悩みについて、とことん語り合います。
● 日 時:2018年5月16日(水)10:00~11:45 出入り自由です♪
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

*お悩み解消セミナー

● テーマ:「子どもの急な病気」への不安を解消しよう!
● 日 時:2018年5月26日(土)13:30~16:00 15分前から受付
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

この記事をSNSでシェアしていただけると、とってもうれしいです♪

コメントする

あなたのe-mailアドレスは発行されていません。 Required fields are marked *