第36話.歯並びが悪くてはダメ?(その2)

 

 ご訪問ありがとうございます 

 

ママは、長女の歯並びが悪いのが気になっています。

歯の矯正を始めるならば、早いほうがいいと聞いたことがあったので、

ママは知り合いの歯科衛生士さんに相談に行くことにしました。

子どもの歯並び、矯正した方がいいかどうか悩みますよね?

 

 

* このブログのお話は、家族が大好きな《わたし》の経験に基づき作成したフィクションです。 *

 

はじめての方は はじめに もあわせてお読みください♪

 

「歯並びが悪くてはダメ?」の その1  もあわせてお読みください♪

 

*****

 

ママ

娘の歯並びが悪くて、

矯正した方がよいかどうかを悩んでいるんです。

 

 
歯科衛生士さん

そうですか。

お嬢さん、今おいくつですか?

 

ママ

9歳です。

八重歯の生えるところがなくて、

斜めに生えてきています。

 

歯科衛生士さん

あらそうなんですね。それは気になりますね。

でも歯並びが悪いからと言って、

矯正しなくちゃならないってわけではないですよ。

 

ママ

そうなんですけど・・・。

矯正歯科医院の広告には、

「早く始めると、歯を抜かずに矯正できる場合もあります」

と書いてあったりして、

「歯の矯正を始めるなら、早く始めた方がいいんじゃないか」

って思っちゃうんです。

 

歯科衛生士さん

確かにそういう広告ありますね。

でも、これはわたしの意見なんですけど、

歯並びもその子の個性だと思うから、

単に見た目だけの問題なんだったら、

「矯正しない」というのも選択肢としてあると思いますよ。

必要なら、大人になってからすることもできますしね。

 

ママ

確かに、大人になってから矯正している人いますね。

実は、わたしは子どもの頃、歯の矯正をしたんです。

 

歯科衛生士さん

あらそうなんですか?

 

ママ

はい。4本歯を抜いて矯正しました。

親知らず4本も抜いたので、

全部で8本歯を抜いています。

だから、

抜かずに矯正できるのは今しかない!

と言われると、

やらなくては!って思うんですよ。

 

歯科衛生士さん

確かに、抜かずにすませられるなら、抜かずにいたいですよね。

でも、大人になってからも、

抜かずに矯正できる場合もあるんですよ。

 

ママ

え?そうなんですか?

 

歯科衛生士さん

そうなんです。ネットで検索すると、

具体的な矯正方法が紹介されていると思いますよ。

あごが発達している過程の方が、

歯が動きやすいといわれていますけど、

矯正技術も年々進歩していますから、

お嬢さんが大人になっている頃には、

歯を抜かずに矯正する技術は

今以上に進歩しているかもしれませんよ。

 

ママ

確かにそうですね。

だったら、大人になってから矯正してもいい気がしてきました。

長女はまだ自分では決められないみたいなので、

「大人になってから、自分で矯正するかしないかを決めてもらう」

のでも確かにいいですね。

 

専門家の意見に弱いママは、

歯科衛生士さんから

「『矯正しない』という選択肢もあるのでは?」

という意見を聞いて、ちょっと安心しました。

 

専門家であっても、

矯正した方がいいという意見の人もいれば、

矯正しなくてもいいという意見の人がいるんですね。

矯正することにだって、

いい面もあれば、悪い面もあるから、当然と言えば当然ですね。

 

 

ママ

歯並びをよくするために、

今気をつけた方がよいことってあるんでしょうか?

 

歯科衛生士さん

お口のトレーニングってご存知ですか?

 

ママ

いえ、知りません。

 

歯科衛生士さん

「最近の子は、昔に比べて噛む力が低下している」

って言われているの、聞いたことがあるかしら?

あまり堅い物を食べていないからかもしれないわね。

 

ママ

そういう話はよく聞きます。

わたしも子どもの頃、

「あごの発達のために、堅い物を噛みなさい」

って言われていました。

 

歯科衛生士さん

堅い物を食べる習慣がないのに、

「堅い物を噛みなさい」って言われても、

なかなかできないものよね。

だから、普段食べるのとは別に取り組む、

お口のトレーニングがあってね、

それを普段やるようにすると、

お口の機能が強化されるわよ。

 

ママ

へぇ~、そんんあトレーニングがあるんですね。

具体的にどういうトレーニングなんですか?

 

歯科衛生士さん

これもネットで検索すると沢山出てくると思うんだけど、

「新お口でこんな動きできるかな?」

っていう、矯正歯科医院の先生が書かれた本があるの。

これに、お口のトレーニングが載っていておすすめよ。

 

ママ

そんな本があるんですね!

早速、注文してやってみます!

 

歯科衛生士さん

歯並びで悩んだら、

気になる矯正歯科医院に相談に行くといいわよ。

専門家に気になることを聞いた上で判断すると、

安心できるでしょ?

 

ママ

ありがとうございます!

歯科衛生士さんにお話を聞いていただいて、

モヤモヤがすっきりしました。

どうもありがとうございました!

 

歯科衛生士さん

こちらこそ、お役に立ててうれしいわ。

わたしでよかったら、いつでも相談にいらしてね。

 

ママは、家に帰って早速本を注文しました。

本にはお口のトレーニングメニューが沢山紹介されていました。

長女ちゃんと試しにちょっとやってみたら、

普段使わないお口の筋肉を使うみたいで、

お口が鍛えられている感じがしました。

全部のトレーニングをやるのは難しそうだったので、

ちょっとずつ、できるトレーニングを増やしていくことにしました。

 

ママは、念のため、ママが通っている歯医者さんで同じ相談をしてみました。

そうしたら、お口のトレーニングとして、

「あいうべ体操」

を紹介してもらいました。

 

お口のトレーニング方法にも、いろいろな方法があるようでした。

 

歯科衛生士さんや歯医者さんに相談したことで、

ママの「矯正しなくては~!」という不安は

かなり軽減されたようです。

 

 

続きます♪

 

ブログランキングに参加しています♪ いつも応援ありがとうございます☆

 にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ 

 

5月のイベントのお知らせ

 

*おしゃべり会

● テーマ:「特になし」参加者のお悩みについて、とことん語り合います。
● 日 時:2018年5月16日(水)10:00~11:45 出入り自由です♪
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

*お悩み解消セミナー

● テーマ:「子どもの急な病気」への不安を解消しよう!
● 日 時:2018年5月26日(土)13:30~16:00 15分前から受付
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

この記事をSNSでシェアしていただけると、とってもうれしいです♪

コメントする

あなたのe-mailアドレスは発行されていません。 Required fields are marked *