第31話.映画館では騒いではダメ?(その1)

 

 ご訪問ありがとうございます 

 

ママの家族は、毎年4月1日に映画ドラえもんを観に行きます。

ママは映画を見るのは楽しみだけど、

3歳の長男くんが、映画の間じっとしていられるかを心配しています。

長男くんは上映中に飽きて、

「外に出たい!」と騒ぎ出したことがあります。

そのときは、パパが長男くんを外に連れ出しました。

映画上映中に自分の子どもが騒ぎ出したら、

周りの目が気になって慌てますよね?

 

 

* このブログのお話は、家族が大好きな《わたし》の経験に基づき作成したフィクションです。 *

 

はじめての方は はじめに もあわせてお読みください♪

 

*****

 

ママ

パパ~、長男は上映中じっとしていられるかなぁ?

騒いじゃうかなぁ?

 

パパ

前よりは少しはお兄ちゃんになっているから、どうかなぁ?

まぁ、長いから途中で飽きちゃうかもね。

 

ママ

だよねぇ・・・。

長男にはきっとまだ早いんだよなぁ。

かといって、

映画を観るなら、みんな一緒に観たいし、

子どもたちは映画楽しみにしているしなぁ。

長男も

「観たい!ちゃんと最後まで観る」

とは言っているんだよね。

 

パパ

うん、まぁ、みんなで行きたいもんね。

3歳だから途中で騒ぐのは仕方ないんじゃなの?

騒いだときは、僕がまた外に連れ出して待っているよ。

 

ママ

う~ん。

 

 

パパは、

「騒いだときは、僕がまた外に連れ出して待っているよ」

と言ってくれましたが、ママはモヤモヤしています。

ママはこのモヤモヤを整理することにしました。

 

 

ママ

ああ、もう、やだな~。

長男君が静かに映画観ていてくれればいいのに。

そうすれば、みんなで映画観られるのになぁ。

パパは、ああ言ってくれているけど、不機嫌になるんだよなぁ・・・。

やだな~。

 

左手ちゃん

ママ、落ち着いて!

まだ長男くんが実際に騒いだわけじゃないでしょ?

パパも不機嫌になっているわけではないし。

 

ママ

そうなんだけどさぁ・・・。

パパは、あんなこと言っている時点で、ちょっと不機嫌だもん。

「どうせ僕がまたやればいいんでしょ?」

っていう、さめた感じがぷんぷんする。

 

左手ちゃん

またまた~。パパはそんな風に思ってないかもよ?

ママの考えすぎなんじゃないの?

 

ママ

そうかもしれないけど・・・。

かといって、わたしが外に出るのもイヤなんだよね。

最後まできっちり観たいからね。

パパが長男を外に連れ出していったときは、

パパたちのことが気になって、気になって、

結局集中できないんだよね。

ああ、やっぱり、長男が最後まで観ていてくれるといいのに!

 

左手ちゃん

そうしてくれると、確かに助かる気がするよね。

そんなに映画みたいなら、

ママは一人でこっそり観に行ったらいいんじゃないの?

子どもたちのこともパパのことも気にしなくてもいいよ。

 

ママ

確かにそうだね・・・。

でも、一人だったら映画ドラえもんは観ないなぁ。

みんなで観るから楽しんだよ。

 

左手ちゃん

どうしてみんなで行くと楽しいの?

 

ママ

う~ん、感想を言い合えるからかな。

「あのシーン、よかったね」、とか、

「わたしだったら、あのとき、ああするね」、とか。

同じ感動を味わったと思うのがいいのかな。

 

左手ちゃん

確かに、感想を言い合うのは楽しいよね。

「そういう風に観てるんだ!」

というような発見もあったりするもんね。

だけど、それなら、別に映画館に行かなくてもいいんじゃないの?

DVDでたら観るとかさぁ。

ドラえもんの映画なら、年末にテレビでやるんじゃない?

 

ママ

う~ん、映画館に行ってみるのがいいんだよ。

それはなんでだろうなぁ。

自分が子どもの頃、

家族みんなで映画を観たことがうれしかったからかなぁ。

 

左手ちゃん

そうか、ママは、子どもの頃に家族で映画を観に行って

うれしかった思い出があるから、それを再現したいんだね?

 

ママ

別に再現したいと思っているわけじゃないけど・・・。

だけどまぁ、家族で映画を観に行こうと思う理由の一つだとは思うかな。

 

左手ちゃん

他にどんな理由があるの?

 

ママ

映画は座って観ているだけだから、体力使わなくてもすむこと。

体力内から、子どもたちを外に連れて行くと、1日中走り回っているから、

もう、へとへとになるのよ。

3月は、年度末で仕事が忙しかったから、

体力はあんまり残ってないんだよね。

だから、体を動かすことなく、楽しめることをしたいの。

 

左手ちゃん

なるほど~、もう既にヘトヘトだから、

体を動かすことなく、楽しみたいんだね。

でも、子どもは別に疲れていなくて、元気だから、

じっとしていられないんだね。

 

ママ

そうなのよ~。

 

 

ママは、

「体を動かすことなく、楽しめることをしたい」

と思って、映画に行くようですが、

長男くんは、元気がありあまっているからか、

途中で飽きて騒いでしまうようでした。

 

「思惑通りに、子どもが動いてくれたらいいのに!」

って思うこと、ありますよね?

 

続きます♪

 

ブログランキングに参加しています♪ いつも応援ありがとうございます☆

 にほんブログ村 子育てブログ 子育てを楽しむへ 

 

5月のイベントのお知らせ

 

*おしゃべり会

● テーマ:「特になし」参加者のお悩みについて、とことん語り合います。
● 日 時:2018年5月16日(水)10:00~11:45 出入り自由です♪
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

*お悩み解消セミナー

● テーマ:「子どもの急な病気」への不安を解消しよう!
● 日 時:2018年5月26日(土)13:30~16:00 15分前から受付
● 場  所:名古屋地下鉄本陣駅から徒歩約10分の会場

くわしくは、こちらをご覧ください♪

 

この記事をSNSでシェアしていただけると、とってもうれしいです♪

コメントする

あなたのe-mailアドレスは発行されていません。 Required fields are marked *