第1話.頑張るのやめてみたら?

 

 ご訪問ありがとうございます 

 

第1話は、理想と現実のギャップにストレスが募り、

ノイローゼ気味になったママが、

知り合いの隊長に相談に行ったときのお話です。

そうしたら・・・

 

 

* このブログのお話は、家族が大好きな《わたし》の経験に基づき作成したフィクションです。 *

 

 

 

*****

 

あるところに、旦那、長女、次女、長男と5人で暮らすママがおりました。

「幸せな家庭を築いて、家族と穏やかに暮らすこと」が夢だったママは、

理想と現実のギャップにストレスが募り、

ノイローゼ気味になっておりました。

 

 

もうダメ、限界!限界!限界!

 

そう思ったママは、知り合いの「隊長」に相談しにいくことにしました。

 

*****

 

ママ

隊長!もう、わたし、ダメです!限界です!

 

 

隊長

どうしたの?

 

 

ママ

子育ても、家族関係も思ったように全然行かなくって!

こんなに頑張っているのに!

もうどうしたらいいでしょう?

 

 

隊長

うーん。よくわからないけど、とりあえず、頑張るのやめてみたら?

 

 

ママ

えええ!

 

 

*****

予想外の言葉にびっくりしたママは、

隊長に、自分の現状を説明し始めました。

 

料理上手で、家事をてきぱきこなし、

旦那さんをたてて、控えめで

子どもたちに愛情を注いで、しっかりと育て

家庭にやすらぎと、安心をあたえ、幸運を呼び込む

家族から愛される 太陽のようなお母さん

 

 

ママは、こんな良妻賢母を目指しているのに現実は全然うまくいかない。

 

理想と現実とのギャップにイライラし、

イライラする自分に、落ち込み、

気を取り直して、「良妻賢母」を目指して、頑張り、

頑張ってはみたけど、うまくいかずにイライラする。

 

こんなはずじゃなかった!

今まではダメだ!

毎日、毎日、イライラし、満たされない。

 

「こんなわたしだから、うまくいかないんだ!」と、

育児の指南書、家族関係の本、心理学の本、スピリチュアルの本。

自分に足りていないと思うものを、手当たり次第読みあさり、

自分を、変えよう、変えようとしたが、

これもうまくいかず、思うように自分は変わらない。

 

それどころか、頑張れば、頑張るほど心が苦しくなる。

 

思ったようにいかないと、イライラして大暴れ

大暴れした自分に、ど~んと落ち込む。

以前は立ち直れたのに、最近ではなかなか立ち直れない。

 

精神状態はどんどんひどくなっている。

 

ただ、ただ、自分が夢に描いた、幸せな家庭を築きたいだけだったのに・・・。

 

*****

 

ママは、自分の今の状況を力一杯説明しました。

 

隊長

やっぱり、頑張るのやめてみたら?

 

 

しかし隊長は、笑顔で同じことをいうのでした。

 

続きます。

 

この記事をSNSでシェアしていただけると、とってもうれしいです♪

コメントする

あなたのe-mailアドレスは発行されていません。 Required fields are marked *